kosodate-kojo

子育て向上通信

三つ子の一人を死なせてしまった母親が実刑判決を受けた件で

11ヶ月の三つ子をほぼひとりで育児していた母親が、極度の睡眠不足と育児ストレスからうつ状態になり、衝動的に一人の子どもに力を加えてしまい、死なせてしまった事件。名古屋地裁の判決で、懲役3年6ヶ月の実刑が下されました。
子育て向上通信

子連れで金沢【英語版】【中国語版】

2月末に「子連れで金沢」の英語版と中国語晩のパンフレットが完成いたしました。現在、市役所やゲストハウス、観光スポットなどで配布してもらっています。ほしい方やお店などに置いてくださる方がいたら、遠慮なくどうぞ。
子育て向上通信

【地方少子化対策】地方に女性を戻すにはどうしたらいいか考えてみた

地方から都市部への人口流出が増えている中、特に若い女性の流出は一番の痛手。なぜなら子どもを産めるのは若い女性だけだから。そこで考えてみた。今自分が20代独身で東京住みの北陸出身の女性であると仮定して、どんな動機付けがあればUターンが視野に入るか。
子育て向上通信

【子どもが不登校になったとき】自分を責めるのはやめときましょう

子どもが不登校になったとき、多くの母親が「私の育て方が悪かったのかも」と自分を責めています。でもみんな置かれた環境の中で一生懸命やってきました。一人で抱え込まず、身近な信頼できる人としゃべって、まずはお母さん自身が元気でいられますように。
子育て向上通信

虐待を減らすためにできること

連日、新聞やネットやテレビで虐待のニュースが伝えられています。虐待の数は統計が取られ始めてから、毎年右肩上がりで増えています。出生率が下がって、生まれてくる子どもの数は減っている一方で、増え続ける虐待数。できそうなことを箇条書きで書いてみました。
自分相談室

【相談】怒りが爆発するとコントロールできない

【悩み】 2歳児と0歳児を育てています。 全然言うことを聞かない。ご飯を食べない。ものを壊す。いたずらをする。気に入らないことがあるとすぐ泣く。時間がないときにダラダラする。そのたびに怒りで爆発しています。 近所中に響き渡るような大声で...
子育て向上通信

子育て期に見知らぬ人から受けた親切は一生忘れない(後編)

人生で一番しんどかった乳幼児の子育て期に、優しさを分けてくれた見知らぬ方たち。おかげで私は社会から受け入れてもらったことを実感できました。「社会全体で子育てを!」なんて声高らかに叫ぶより、身近なお母さんに温かい声をかけてあげることが、一番の子育て支援。
子育て向上通信

子育て期に見知らぬ人から受けた親切は一生忘れない(前編)

人は、うまく行っているときに受けた好意よりも、どん底にいるときに親切にしてもらった経験の方を、より鮮明に覚えているようです。今でもたまに思い出します。子連れで疲れている私に、優しい言葉をかけてくれた方たちの姿を。
子育て向上通信

「今どきの親は」という批判は百害あって一利なし

ある飲食店では、来店する子どもの行儀の悪さに、子どもの入店をお断りにした、と。大声で「まずい」と言ったり、店内で騒いだり、歩き回ったりするとのこと。そして一番の問題は、子どもの迷惑行為を一切注意しない親。叱らない親の存在です。
自分相談室

【相談】自分が体調不良のときの育児

中学時代からの偏頭痛持ちです。1~2ヶ月に1回は偏頭痛に襲われて、激しい痛みと嘔吐で寝込みます。長くとも1日寝込めば復活できるのですが、問題はその間の子どもの世話です。誰の助けも借りられない状況に泣けてきます。どうやって乗り切ったらよいのでしょうか。