緊急事態宣言を受けて金沢市の保育は?

子育て向上通信

石川県・金沢市ともに緊急事態宣言が出されました。
それに伴って、新型コロナウイルス感染症対策にかかる保育所等の対応についての発表もなされました。

要点は以下の通り。

  • できるだけ保育園・認定こども園への登園を自粛すること
  • PCR検査で陽性の子どもが出た場合、保育園の一部または全部を臨時休園する可能性があること
  • コロナが原因で就労開始日が延期されても、退園にはならないこと
  • 37.5度以上の熱があるときは登園させないこと

※学童も同様の要件と思われます


保育園・認定こども園にお子さんを通わせながら働いている保護者の方にとって、とても大変なお願いになっていると感じます。一方で、ここで感染の拡大を食い止めないと、被害がさらに大きくなるという懸念があります。

そして、保護者だけの負担ではなく、企業の協力が不可欠。

子どもを持つ従業員を雇用している企業には、ぜひ状況を理解していただき、子育て世帯への環境整備に力を貸してほしいです。